女体の神秘


【解説】
エリック・F・ベンデルが構成・監督した長篇記録映画。撮影はクラウス・ベルナーとフリッツ・ベーダー、音楽をカール・ベルナーが担当した。なお、胎内の特殊撮影指導には西ドイツ保健教育中央研究所長のボルフガング・フリッチェ博士、マイクロ・カメラ担当はエルウィン・ブルチック博士、製作監修にはミュンヘン産婦人科病院のゲルハルト・デーリング博士があたっている。日本語版。

無料で観る方法